出会い系サイトのプロフィールは2割増しで盛って書く

出会い系サイトプロフィールを充実させることの大切さを
以前に説明しましたね。

写真

プロフィールには一定の分量を書く必要が出てきますが、長く書けば
いいわけではありません。

出会い系サイト初心者の傾向として、プロフィールを控えめに書いて
しまう人
が多いようです。

写真

特に恋愛経験の少ない男性だと、自分自身が傷つきたくないので、
実際に会った時に、ガッカリされたくないという心理が働くため
自己アピールをうまくできない人が多いのです。

あわよくば、プロフィールでの自分を低めに書いて、女性に実際に
会った時に

「なんだプロフィールと違って全然悪くないじゃん」

と言われたいと考えがちです。

写真

もちろん、気持ちは分かります。私も最初そうでした。

しかし、それでは競争の高い可愛い娘と出会うのは難しいのです。

どんなにガッカリされようが、会わないことには何も始まらない
です。

写真 のコピー

「謙虚なプロフィールで2人の女性しか会えない男性」
「強気のプロフィールで20人の女性と出会った男性」

この両者の男性を比較すると、当然エッチまでたどり着く可能性は
断然、後者の方が高くなります。

私はそのことに、出会い系サイトで月に3人以上新規ゲットしていた
友人から学びました。

彼は本当に地味な見た目でしたが、「読者モデル経験あり」とか
「オシャレ好き」と平気で書いていました。

写真 のコピー

たまに別人のイケメンの男性の写メを送ったりして、かなり自分を
盛っていたりしてたらしいのですが、意外とそのことで苦情を言う
女性は少ないとのことです。

そんな彼がバンバン女性に出会えるのを横目に見ながら、自分は、
控えめなプロフィールでは駄目なんだと気づきました。

写真

ただ、ここに早い段階で気づけてよかったです。もしそうでなかっ
たなら、恐らく、「出会い系サイトなんて出会えない!」と言って
早々に撤退していたはずです。

もし撤退していたら、今のように多くの女性と出会って、エッチをする生活を
エンジョイできず、退屈で平凡な日常を送っていたはずです。

出会いSNS PCMAX(18禁)(PCマックス)

>>トップページPCMAX(18禁)登録で出会いマックスに戻る

コメントを残す